YOGA THERA

鬼軍曹ととるか、指導者ととるか、見張り番ととるか


一つのニックネーム

 

 

 

鬼軍曹

 

 

 

そうか。

そういうことね。

 

 

 

 

鬼軍曹のように

いわゆる「見張り番」がいるから

「やらされ」て、育つ環境もあるだろう

 

 

 

その時、その軍曹というニックネームの人を

どう考え、どう感じるのか

は、個人のキャラクターによる。

 

 

 

軍曹、と捉える人は

それを望んでいたのだ

内側のどこかで。

 

 

 

 

そこから何かを学ぶために。

逃げ方なのか。

向き合い方なのか。

それ以外の方法を見つけるため、なのか

 

 

 

一つの名称も”解釈” 根本はなにか

 

 

 

結局、強要・強制されて生きていた場合

多くの場合がトラウマになり、

ただ単に監視してくれてありがとう💓 とはならないことも多い

(しかし、なる人もいる ほとんど、無理矢理意味づけしたに過ぎないが)

 

 

 

怒られるポイントじゃないところで怒られてみたり

ちょっとできていなかっただけで指摘されたり

いろいろ考えてやっている最中に「おそい!」と言われたり

 

 

 

そもそも怒られるじゃなくて 

指摘されている だけ

なのかもしれない

 

 

 

結局、怒られた、と判断したのは 自分であって

「なんか言ってきた」という事実でしかないのだが

どう解釈するか あなたが 判断 している

 

 

 

 

言われて火がつくタイプなら どんどん指摘してあげたらいいが

言われると萎えるタイプが多いこの現状には 

指導者は方法を変える必要がある

 

 

 

 

繰り返し繰り返し集中して練習する

時には努力的に、力づくで練習する必要もある

過度な集中も必要だ

 

 

 

途中で過度な集中に気づくためにも

また時間がかかる

 

 

 

過度な集中は緊張を生む

 

 

 

何度も繰り返した先に

「快適」は待っています。

 

 

 

過度な集中を何度もしたらいい

そこでおこる”緊張”に気づくかどうかだ

 

 

 

そうすれば 「おぉ、また集中しすぎた」とわかる

 

 

 

緊張に気づくためにも

行動が必要です

 

 

 

昨日も、

ばーっと志事が立て込んで

携帯みてたときに

「あーーーー、息してなかった!」と

戻ってきました。

そんなことも、たまにはあります。

 

 

 

 

そして最近、改めて呼吸と下半身に生じる緊張に気づいてびっくりしました。

 

 

「これが緊張」とは思っていなかったから。

あまりにも”ごく自然に緊張させている”

 

 

 

緊張があって当然

と、どこかで正当化してしまう

 

 

 

ただ黙っているだけでは

ほとんど気づくことができない

 

 

 

右と左の違いから理解する

回数行うことでの違いを知る

さっきとの違いを感じる

 

 

 

すべてにおいて小さな変化があるはずだ

 

 

 

 

変化がないことなど、ない。

だって、時が過ぎているじゃないか。

 

 

 

 

小さな変化をどう受け取れるかなんだろう

 

 

 

 

変化

と、聞くと

大きく変わらないと

それは変化として認めない傾向が強い

 

 

 

よくなった!!とわかりやすく変わらないと

それは変わったと言うことにならない

 

 

 

関節の角度が変わった!!

とかいう明らかな変化じゃないと

変わったと認められない

 

 

 

 

これにより、どれほどの人生を損していることか・・・

 

 

 

 

小さい変化こそ、美しいのに。

 

 

小さい変化こそ、我々を幸せにするのに。

 

 

小さい変化こそ、ワタシを成長させるのに。

 

 

 

 

 

プロセスを大切にする。

 

 

 

とは、そんなことかもしれない。

 

 

 

 

 

昨日の最高の1日だったし、

今日も最高なんだろう。

 

 

 

ふわっと笑顔の出る日々です

 

 

 

さて、今日も楽しもうかな^^

始まりは最高の形から始まりました。

 

 

 

いい感じだ^^

 

 

プライベートレッスンのご予約はこちら

プライベートレッスンのご予約はこちら

YogaTheraは身体の癖に気づき、動きと感覚を通して 矯正・学習を進める札幌唯一のプライベートスタジオです。
札幌から日本を元気に!皆さんで是非、健康的な心と体を手に入れましょう。

ご予約は LINE@ or お電話(080-6841-0761)へ。

下記のフォームでもご予約を受付しております。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    グループレッスンのご予約はこちら

    グループレッスンのご予約はこちら

    定期的に開催しているグループレッスンを
    オンラインでもご自宅で気軽に受けられます

    ご予約 専用予約ページ or  LINE@

    下記のフォームでもご予約を受付しております。

      は必須項目です。必ずご記入ください。

      お名前
      ふりがな
      メールアドレス
      ご住所
      お電話番号
      お問合せ内容
      個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

      全国各地でのワークショップご案内

      各地でのクラス・勉強会のお知らせ

      2021年 全国ヨガセラ種まきツアー

      <函館>
      9月1・2日 夜に2days ヨガクラス

      <青森>
      9月4・5日 クラス

      <帯広>
      10月1日 プライベートレッスン 予定
      10月3日 ヨガクラス

      12月12日 ヨガクラス

      <福島>
      10月30日 一般向け ボディワーククラス
      10月31日 専門職も対象 勉強会

      <北九州>
      11月5日 夜クラス
      11月6日 1日クラス

      この記事を書いた人

      白浜芳幸

      1982年生まれ札幌在住. 2012年より北海道セラピスト研究会に参加し理事・講師として活動. 理学療法士、作業療法士などの現場で働くプロを指導. 同時に各地で年間50本近くワークショップを開講. 2018年よりコンディショニングスタジオヨガセラ開設. 本来の人間の”生き方”と”考え方”を手に入れるためのツールになる”ボディワーク”と”ヨガ”を各地で伝え続ける.

      この著者の記事一覧

      コメントは受け付けていません。


      SHARE
      PAGE TOP