YOGA THERA

乳がん・管理方法・リハビリ・札幌


最近、現病歴、既往歴に「癌」がある方が数名こられます

 

 

肺癌

胃癌

乳がん・・・

 

 

 

今回、ご紹介するのは「乳がん」

 

 

 

乳がん

 

 

 

術後の苦しみ 

感情の動き

 

 

 

初めて聞いた時のショックは想像を絶しますね

 

 

 

とはいえ、

これも人によって違います

 

 

 

乳がんと言われてから人生が激変した人も数多く知っています。

 

 

 

例えば福井のエマちゃんとか。

→ こちら

 

 

懐かしい・・・

彼女にどこかのワークショップで出会って

いろいろ話してから、彼女の表情が変わったことは

今も覚えていますね^^

 

 

 

「良きメッセージ」と受け止めて

「ではどうするか」という視点で生きている人 と ”必死”に戦う人 と

 

 

 

必死に生きてると、死にますよ。

必死(カナラズシヌ)んだから・・・笑

 

 

 

乳がん術後の状態

 

 

全摘にせよ、部分摘出にせよ

術後は若干の制限があります

 

 

そして個人差がとても大きい印象を受けます

 

 

病院時代、術後に運動療法の指示があり、

乳がん患者さんのリハビリをしていました

 

 

可動域はかなり差がありました

術創部の痛み、つっぱり具合もかなり個人差が大きいです

 

 

手術のちょっとした違い、なんでしょうね

 

 

長期的な指示としては

 

・あまり動かなさないように

・力仕事は避けること

 

という”不使用の指導”を

Drからされることが多いようです

 

何してもいいよ、とはあまり言われないかもしれません

 

 

 

「あまり無理しないように」

という曖昧なものかと思います

(それ以上、言いようがない気持ちを察してあげてください)

 

 

リンパ浮腫

 

 

はっきりとした原因はよくわかっていないようですが

リンパ節を除去する手術(リンパ郭清)をした場合

数日後〜数年後にリンパ浮腫になることがあります

 

 

 

この副作用について説明されているので

恐怖心もあるでしょうし、なるべく動かさないようにする

ということになってしまう人が多いように思います

 

 

 

原因は基本、不明・特定できない となっています(国立がんセンター

 

 

 

リンパ浮腫 (*画像をみたい人はクリックを みたくない人は押さないように)

 

 

 

さとうの取りすぎからくる普通のむくみでは

考えられないレベルの ”むくみ”が合併症として起こります

(普通のむくみ、は 糖質の取りすぎがほとんど)

 

 

 

それはそれはすごいことになります・・・

足や腕の集計が50〜60cmとか・・

(女性のウエストサイズ・・・)

 

 

 

リンパ郭清をした乳がん術後で10〜20%

婦人科系の術後で30%前後

の確率だそうです

 

 

 

 

肩関節の可動域制限(乳房摘出により胸の組織が縮むため)が

生じることが多い(というか必然)ので

ストレッチを指導されることが多いようです

 

 

術後の可動域制限

 

 

可動域制限は

組織が短くなるんだから

「起こるのが当たり前」と思った方が無難です

(無理して伸ばさなくていい、と感じます^^)

 

 

なので、左右差があるのは当たり前、と捉えた方が無難です

無理にストレッチで左右差をなくそうとするのは

お勧めしません

 

 

 

何事もバランスです

生活に困らないところまで手が上がっていればよしとした方が無難です^^

 

 

 

数日後〜数年後にむくみが発生する

 

 

いろいろ原因は考えられますが 術後の方々のみならず

現代人の胸部、胸周りの動きの悪さを考えれば

「まぁ、当たり前かな」といった印象があります

 

 

なんせ

緊張しすぎている

 

 

 

胸の周りの筋肉

例えば大胸筋や三角筋、小胸筋といった部分を触って想うのは

”緊張していない人がいない”

 

 

肋骨の間の筋肉など

”やわらかい人がいない”

 

あら大変・・

 

 

特に、この時期のコロちゃんの影響もあるかもしれませんが、

”快適な呼吸が失われつつある”

 

 

 

そう感じています

みなさんも頭ではわかっているかもしれませんね

 

 

 

快適を忘れているんだろうなぁ

 

 

「楽(ラク)って、どんなだったかしら・・・」

 

 

 

そもそも ”いい状態” なんて考えたことすらないのかもしれません

 

おやおや・・・

 

 

ちょっとしたケア

 

 

ぜひして欲しいことがあります

 

 

 

胸まわり、脇の下を触ってください

 

 

 

胸の周りの皮膚が動くかどうか

その奥はやわらかいか 確認してください

 

 

 

ただそれだけで結構です

 

 

 

「動かさないようにしよう・・・」

「守らないと・・・」

 

という意識をしているようで

実は完全に無意識にしていくこの過程は

脳の中にあるマップのから、

この部位を抹消していくようなものです

 

 

 

自分の身体がどうなっているのか

まったくわからなくなっていきます

 

 

あら大変・・

 

 

 

触ってみて

1)皮膚が動かない

2)硬い

3)押したら痛い

と思ったら それは ”なんか変です”

 

 

硬いのが普通?

 

「え?胸の筋肉、圧迫したら痛いのは普通でしょ?」

 

 

いえ。違います。

 

 

 

フワフワの胸が本来の胸で、

胸の周りが硬くなっているのは

”本来の姿” ではありません

 

 

 

適切なヨガのクラスや、ボディワークをした時に

胸の周りの緊張が取れていくと

 

 

・呼吸が楽になる

・呼吸が深くなる

・なんだ落ち着く

・骨盤がどっしりする

・腕が軽くなる

・眠くなる

・イライラから解放される

・我慢していたものが出る・・

 

 

 

様々な”よい”であろう”反応”が得られます^^

 

 

 

 

大切なのは 「意識を向けておくこと」 なんです

 

 

 

気にかけてあげる

気遣ってあげる

気を配ってあげる

 

 

 

揉まなくていいですよ。

疲れるでしょ?

 

 

マッサージしなくていいです

 

 

いいから、「触れていてください」

呼吸の時に動いているか、感じてください

 

 

それだけで

胸の周りの細胞は喜んでくれます^^

 

 

 

動画でみてみる 〜こんなもんでいいよ〜

 

すごくすごく頑張っています

みんな。

 

 

すごくすごくしっかりやって生きていますから

それをぜひ受け止めてみて欲しいと思います

 

 

 

あなたの胸周りは柔らかいですか?

 

 

 

 

胸の皮膚と一緒におっぱいを動かしたり

ただ胸まわりの皮膚を動かしたり

反対の手で肘を支えながら、肩をすくめてみたり

肩甲骨を動かしてみたり

呼吸してみたり

 

 

 

どんな動きもいいかと思います^^

 

 

強さはこんなもん。

頑張らんでやってくださいね^^

 

 

先日こられた方も・・・

 

 

先日こられた乳がん術の方も同様でした

 

 

 

肩が痛い・・

首が痛い・・・

 

 

 

というトラブルをメインに抱えていました

 

 

 

胸の動きはほぼ ゼロ でしたので

これと同じような動きを指導しています

 

 

 

胸の後ろの皮膚をふれただけで 「いたっ!」って・・・

 

おいおい

 

 

 

前回こられた時には

触ったり動かしても

「だいぶ痛みが引いてきた」ということでしたので

もう少しコマを進めて

”使うレッスン”に入っていきました

 

 

 

体重かけたり

もっと動かしたり・・

 

 

メンタルケアも少しずつしています。

 

 

こわーい顔してたんですが

今すごくよい笑顔をしてくれるようになっています^^

何せ、私がお話しやすくなった^^

 

 

 

この調子ですね💕

 

 

 

 

一つ一つステップアップしていきます

 

 

まずは「意識を向けていない部分に意識を向けてみる」

 

 

 

それだけであなたのその冷え切った部分・

身体は血流が上がります^^

 

 

 

呼吸も楽になるし。

 

 

 

ぜひ、楽しんでやってみてくださいね^^

 

 

 

そこからのケアはぜひ当スタジオで。

 

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございます。

 

 

 

追伸

何か、投稿してもらいたい内容、症状についてなど・・あれば

いつでもコメント、メッセージお待ちしております

プライベートレッスンのご予約はこちら

プライベートレッスンのご予約はこちら

YogaTheraは身体の癖に気づき、動きと感覚を通して 矯正・学習を進める札幌唯一のプライベートスタジオです。
札幌から日本を元気に!皆さんで是非、健康的な心と体を手に入れましょう。

ご予約は LINE@ or お電話(080-6841-0761)へ。

下記のフォームでもご予約を受付しております。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    グループレッスンのご予約はこちら

    グループレッスンのご予約はこちら

    定期的に開催しているグループレッスンを
    オンラインでもご自宅で気軽に受けられます

    ご予約 専用予約ページ or  LINE@

    下記のフォームでもご予約を受付しております。

      は必須項目です。必ずご記入ください。

      お名前
      ふりがな
      メールアドレス
      ご住所
      お電話番号
      お問合せ内容
      個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

      この記事を書いた人

      白浜芳幸

      1982年生まれ札幌在住. 2012年より北海道セラピスト研究会に参加し理事・講師として活動. 理学療法士、作業療法士などの現場で働くプロを指導. 同時に各地で年間50本近くワークショップを開講. 2018年よりコンディショニングスタジオヨガセラ開設. 本来の人間の”生き方”と”考え方”を手に入れるためのツールになる”ボディワーク”と”ヨガ”を各地で伝え続ける.

      この著者の記事一覧

      コメントは受け付けていません。


      関連記事RELATED ARTICLE

      SHARE
      PAGE TOP