YOGA THERA

“When you give up, that’s when the game is over.”

LINEで送る
Pocket

あなたはどのタイプですか?

 

 

1)諦めずに負けても食い下がるタイプ 

2)諦めてすぐ弱音を吐くタイプ

 

 

 

あなたはどちらのタイプですか?

 

 

When you give up,
 that’s when the game is over.

 

 

 

ワタシはこの2つで言えば・・・

 

 

 

今は、どちらでもありません。

どっちでもないんかぃっ!w

 

 

ワタシは諦めるというよりは

「目の前に現れた課題は、ワタシに何を教えようとしているのか」

 

 

そこを見出すことを考えます

 

 

 

大前提条件 ”諦める” がない

 

 

 

根本として「何も諦めていません」

 

たぶん、それが人生に疲れる人との大きな違いです

 

今のワタシはそこだったのです.

そこに気づきました

 

 

だって

「すべてはワタシのためにある課題」なのですから

 

 

だから 「諦める」 ってなに?

また「課題」を先送りする ってこと?

 

 

今やらなかったら あとになるだけ

 

 

 

あなたの敵も

あなたの問題も

あなたが逃げるから、あなたを追いかけます.

 

 

でも、あなたが立ち止まるなら

その課題はあなたにとって

人生を変えるチャンスに変わるんです^^

 

 

無かったことにしない.

 

 

とても大切なキーワードです

 

 

 

「人生は100年の夏休み。」

 

という名言を最近聞きました。

 

 

 

夏休み

いわゆる「遊ぶ時間」

 

 

生まれて死ぬまで

この肉体を息抜けるのは大体100年くらいなもん

(ワタシはもう少し生きる予定です)

 

 

その遊びの時間をどう“苦しむ”方向に使うのか

それとも ”楽しむ”ことに使うのか

それはヒトそれぞれです

 

 

あなたはどう考えているのだろう

 

 

幼少期の頃に

どのような教育という”洗脳”

親からそのまま受け取ったかもしれませんね

 

 

 

人生って楽しむモノ?

人生って結構苦痛が多いモノ?

人生って悩み多きモノ?

人生って頑張らないといけないモノ?

人生ってワクワクするモノ?

 

 

 

人生って・・・

 

 

 

大丈夫です

親からの洗脳

幼少期から植え付けた思い込み

 

 

それ、外せます^^

 

 

諦めるも何も・・・

 

 

スラムダンク

あんざい監督の名言

「あきらめたら、そこで試合終了ですよ。」

 

 

 

ボディワーク、ヨガを通して学ぶ身体の変化はまさにこれにつきます

 

一般的にはそう解釈はされないように思いますが
あんざい先生はそれを思い出させてくれたようにも思います

 

 

「今すべきことは、この戦いを諦めて、この時間を無駄にすることですか?」

 

 

ワタシにはそう聞こえます^^

 

 

 

現代人が好む”Fast”

 

 

今の現代人は

「早い!安い!美味い!」が 大好き♪

ですよね^^

 

 

Fast food店が流行っていたように

コンビニですぐ食べられるものが流行るように

並ばずにいかに回転をあげたお店が繁盛するように

(座って食べさせずに立って食べるステーキ、とかその代表)

とりあえずマッサージ60分で2980円!もそうかな

 

 

簡易な物はやっぱり簡易なものです

 

 

ボディワーク、ヨガはちょっとそれらとは異なります

 

すっとやってすっと変わるようなものもたくさんありますが、

それは心を掴むための ”掴みネタ” でしかありません

 

 

とあるタイミングで ”瞬間的”に

変化はしますが

ここでのこの言葉は

「瞬間的 = すぐ」 という意味ではありません

 

 

”あなたがしがみついてきた分だけ汚れも多い” とは思いませんか?

 

 

肉体ですよ?

 

 

 

あなたが食べてきたいろんな身体に悪いもの

あなたが感じてきた思考からくる姿勢の変化

あなたがやってきた過度な運動ストレス

 

 

 

それがすごく長い時間をかけてアナタになったんです

 

 

 

例えば即効性のあるサプリメント!というのにすぐ手を付けるヒトも多いですが

ちょっと摂取したからって

翌日よくなる!

とか、おかしいですよね

 

 

リスクを伴うもの それが クスリ

 

 

なのですから、

副作用という言葉が用いられます

(すべて作用なんですが)

 

 

なのに、「すぐよくなる!」を求める我々の頭ってなんでしょうか?

 

 

はい。

それ「大馬鹿」です。笑

 

 

 

また、すぐよくなるものを・・・と考え始めたら

こう唱えましょう。

 

 

「そんなもんない」

 

 

と。笑

 

 

 

”Lesson”という勘違いを訂正する最高の時間

 

 

 

自転車に乗れるようになるために

どれくらいの時間がかかったでしょうか?

 

字が書けるようになるまで

どれくらいの時間がかかったでしょうか?

 

人前で話せるようになるためにどれくらい時間がかかったでしょうか?

 

アナタの仕事が新人として入って

スムーズにできるようになるまで

どれくらいの時間がかかったでしょうか?

 

人前で自信を持ってヨガクラスをやれるようになるまで

どれくらいの時間がかかったと思いますか?

 

 

 

なのに、身体の施術は

一瞬でよくなるもの・・・を手に入れようとしていませんか?

 

 

 

ありませんよ。

んなもん。笑

 

 

 

だからこそ”大切なこと”

 

 

そうなんです.

 

 

 

よくなるのも悪くなるのも

そこそこ時間がかかります。

 

 

 

だからこそ、

諦める・・・という概念がくる前に

根本の”思考”から考え直す必要があります

 

 

肉体とはちょっと違い

思考の癖は「気づいた瞬間」変化が起きます^^

 

 

”気づき” Awareness

 

 

あなたに必要なのは 気づき です

 

 

ボディワークはそこを高めるための作業

と、言えます^^

 

 

 

改めて大切なこと

 

 

そもそも”ワタシ自身の変化を楽しむ!”ことが大切になります

 

 

 

「どう!楽しいでしょ!!」 と、指導者が言っても

それは押し売り。笑

 

 

 

そうじゃないです。

 

 

あなたの自身の可能性にどれだけ気付けるか

 

どんだけワクワクさせてくれるヒトに出会うか

 

 

 

それに限る、と思いませんか^^

 

 

 

諦めるもなにもない

 

 

あなたは まだまだ ”伸び代だらけ” であることを知ったらいいんです^^

 

 

昨日来られた80代のおじいさまも

とーっても楽しそうな表情で帰られました

 

 

「うぉ〜 首の張り、どっかいっちゃったなー」

「腕、ずいーーぶん軽くなったなぁ」

「あれ、腰まで軽くなったなぁ」

「そっかー、続けたらよくなるんだなぁ^^」

 

 

ニコニコしながら

”自分の変化”を まさに”成長”として楽しんでいるじゃないですか^^

 

 

 

あなたにとっての”年齢”は?

 

 

年齢という言い訳にしやすいナンバーは

逆に『経験値』という指標にして

誇りに思ってもらいたいのです^^

 

 

だから、年齢は『レベル』と表現しています

 

 

レベル20のシラハマは

ベホイミくらいしか使えなかったけど

現在、レベル38のシラハマは

ベホマまでいけますよ♪

(ドラクエネタ・・・w)

 

 

今が一番元氣!

 

 

 

ヨガセラは”元氣なヒトをより元氣に”

 

 

元氣なヒト は

何歳になっても 替わろうとするエネルギーがあるヒト

 

 

エネルギーを守ろう守ろう・・・とするエネルギー温存型タイプ

なかなか人生を最後まで

ワクワクと生き

人生を生き切る のは難しいかもしませんね

 

 

エネルギーゼロになるまで生き切るタイプ は

死ぬ間際に

「アレをしておけばよかった・・・」がないように思います

 

息を引き取る瞬間まで

笑顔で死ぬことを想像できます^^

 

 

 

だから

ワタシは ”元氣なヒト” と関わっていきたいと思います

 

 

元氣なヒトをより元氣に!

 

 

ヨガセラの第一モットーです^^

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

 

 

 

プライベートレッスンのご予約はこちら

プライベートレッスンのご予約はこちら

YogaTheraは身体の癖に気づき、動きと感覚を通して 矯正・学習を進める札幌唯一のプライベートスタジオです。
札幌から日本を元気に!皆さんで是非、健康的な心と体を手に入れましょう。

ご予約は LINE@ or お電話(080-6841-0761)へ。

下記のフォームでもご予約を受付しております。

は必須項目です。必ずご記入ください。

お名前
ふりがな
メールアドレス
ご住所
お電話番号
お問合せ内容
個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

SHARE
PAGE TOP