YOGA THERA

”時間を有効活用したい”あなたに


5:40〜6:20の時間の最大活用方法

 

9月分 受付中〜 開始月割引中

 

 

朝の時間最大有効活用

 

大人のための”ならいごと” 〜 in the morning〜

 

 

 

「時間がない・・・」

「やりたいことがあるんだけど・・・」

「やったらいいのはわかるんだけど・・・」

 

 

 

 

時間がないと感じる方

もっと時間があったら、、、

と感じる方は多いかと思います。

 

 

 

 

とはいえ

会社には8時半前にはいかねばならず

(小学校から続くこの時間の制約)

 

 

 

仕事から帰ってきて夜に時間を作る・・・

といっても疲れて何もできない

 

 

 

「やりたいんだけど・・・」

「仕事のあとにジムにいくのは・・・」

「仕事の後に趣味を始めたいんだけど・・・」

 

 

 

 

わかります

わかります・・・

 

 

 

ジムに毎月お金だけ支払って満足している人が

世の中に何千人いることか・・・笑

 

 

 

 

子供の頃はあんなに

「夜が長い・・・」と思っていた私たちが

今となっては

「毎日があっという間・・・」と反対のことを言っています

 

 

 

時間がない・・・

 

 

 

ちょっと発想を変えてみましょう

 

 

 

夜がダメなら・・・

 

 

まだ朝起きやすい夏ですし

”朝”を有効活用しましょう

 

 

 

 

 

いつもより30分だけ、早く起きられませんか?

 

 

いや、、、

これを機に

 

起きると決めてみませんか?

 

 

 

5:40開始

 

 

 

今習慣化しておけば、

これからの日の短くなる時期に間に合います

 

 

 

あとはただやるだけ

毎朝ZOOMをひらく

そして耳をすまして、じぶんに意識をむける

 

 

 

聞こえた通りのガイドにしたがって動いてみる

 

 

 

”ただやる”

 

 

 

パソコン、スマホから流れる声の誘導にしたがって

あなたは呼吸をしたり

軽く体を動かして

”今の状態を確認します”

 

 

 

自分の体を知ること

 

 

 

 

毎日毎日少しずつ続けること

 

 

 

 

その朝やる瞑想の効果は

人生・生活の質を最大化すると言うのは脳科学的にも証明な事実のようです

(今や、アメリカでもメディテーション(瞑想)は一大産業になっているんです)

 

 

 

そのなかで得られる効果の一つ

「自己身体の意識化」です

 

 

 

あなたがあなたを使いこなすために必要なことは

”もっともっとあなた自身を知ること”

 

 

 

どういう時に体調が崩れやすいのでしょうか

どうすれば体調が崩れた時に回復しやすいのでしょうか

どういう時に腰の痛みを感じやすいのでしょうか

どういう時に生理痛が楽で、どういう時に辛いですか?

 

 

 

特に女性

 

 

その生理痛・・

なんとなく”月”のせいにしていませんか? 笑

いやいや、そこじゃないでしょ。

 

 

 

構造に働きかけてから考えてください。

一番あなたの土台になる部分を無視して何かのせいにしちゃダメです。

 

 

 

栄養のせいにするだけじゃなく

月のせいにするだけじゃなく

 

 

 

”まずは自分から”

 

 

 

すぐ ”自分以外のせいにする” 癖 に気づいてください。

それ、”くせ” です

 

 

 

”くせ”は 気づいてもなかなか直せないほど

 やっかいなものなことはご存知の通り

 

 

 

でも、まず大切なのは

「くせ」だと理解し、知ることから始めます

 

 

 

月のせいにするのでもなく

ナプキンのせいにするのでもなく

会社のストレスのせいにするのでもなく・・・・

 

 

 

その一歩の行動が人生をつくる

 

 

 

毎朝やってみる 気軽なレッスンであなたを変えてみてほしい

なんも難しいポーズをできるようになることが目的でもありません

 

 

 

 

 

ヨガセラインストラクター 

知美からのメッセージです

 

 

 

一日の限られた時間をどう使うかは自分次第。

「 起きられないかも 」
「 わたしにはきっと無理 」

そんな自分に勇氣を与えてあげられるクラスです。

 

時間がないのを言い訳にすることもできる。

身体の痛みを放置することもできる。

感情に振り回される1日を選択することもできる。

明日から!とずっと言い続けるのも自由。

 

 

毎回でなくてもいい。

ひとつひとつ「実践」することで、

乗り越えてきた過去の「わたし」は

必ず、今を生きる「わたし」の勇氣になります

 

 

失敗しながら

笑いながら

一緒に進んでいきませんか

 

 

秋が訪れる頃、より光り輝くあなたの笑顔を⭐️

 

 

トモミってこんなヒト

 

入口はヨガインストラクター養成講座でした。

そこからたくさんの学びを経て

ここ、ヨガセラという場所で伝えています。

 

ヨガの叡智をもとにした「よりよく生きるため」のお話

学ぶことを一度も諦めなかったわたしだから今、伝えられること

 

受講してくださる皆様に伝えていきます

お会いできますことをお待ちしております

 

 

トモミ

 

 

 

日程・時間

 

早朝ヨガクラス+瞑想

 

曜日:月・水・金・土

 

9月

 月曜日 スタート(随時受付中)  *開始月スタートは割引あり

 

 

9月のスケジュール

(開催日)1、7、8、10、13、15、18、21、22、24、25、27、29

(お休み)3、4、6、11、17、20

*日程調整のため、9月は火曜日の開催が含まれます。ご了承くださいませ。

 

 

開始時刻・入室可能時刻

 5時40開始 (入室可能時間 5:30より)

 

 

**************************

ご利用方法

 

1)利用環境(ZOOM使用)

 PC or スマートフォン・タブレット端末 を使用します

 インターネットのつながっているパソコンかスマートフォンでご覧になれます

 画面のサイズ的に見やすくしたいのであればノートパソコンがお勧めです

 ヨガマットを横から撮影してくれると、私が見やすいのでガイドしやすいです

 

*スマホ・タブレットでご利用の際は、ZOOM cloud meetingを
 事前にダウンロードしていただけるとスムーズにご覧になれます

 入金後のメールにパスワード・IDのご案内があります。

 そちらをご確認ください。

 

 

2)ご用意いただくもの

 ヨガマット

 ヨガブロック(あると便利です)

 *お勧めはYoga works・ルルレモンなどの硬めのブロック
 *締め付けない服装でご準備ください
 *瞑想・シャバーサナでブランケットが必要な方はご用意ください

 

 

 

料 金

 

通常グループレッスン1回 3000円で

お届けしているヨガセラですが

今回 初の使い放題システム にて

ひと月受け放題  17,800円 でご案内します

 

 

 

でも・・・

 

 

 

これから始めるあなたの一歩目を応援して

そして今、決断してくれたあなたを応援して・・・

 

 

 

新企画  応援特別価格

17.800円 →  9,800円税込/月

にてご案内させてもらいます

 

 

 

さらに

 

 

 

開始月だけ・・気軽に開始してみてもらいたいので

3,980円/税込 でのご案内とさせてもらいます

 

 

 

支払い方法

 クレジットカード払い
   専用サイトからお願いいたします

 

お申し込みはこちら

 *初回のみお手数ですが会員登録をお願いします

 

 

 

 

 

お客様の声

【 頂いた声・感想 】→こちら^^

<Aさん>

今日はありがとうございました。
どこにメールを送ったらいいのか分からなかったのでこちらのアドレスに送りました。

ともみさんが今日の初めに感情と向き合うことになるって言ったときには
へぇ~(なる人はなるんだな~)っと思うだけでした。

今日のレッスンが終わって仰向けになっていたら、涙が出てきました。
えっ?涙?なんで?

感情は不安な感じ‥?あとは少し怖い感じ、そのあとにすーっと嬉しい感じが出てきました。その時に出てきたのは自分の父親でした。

なんでだろう。。と思いました。
まだ死んでもいないし、仲が悪いわけでもないです。
できればなぜこんなことが起きるのかしりたいです。

それと、、なんとなくですが、ハマさんのワークでも感想が打てない(打たない‥)のが
少しわかったような気がしました。

ハマさんのブログを読んだときにも涙がでたことがありました。
そのときに病院の駐車場ですぐにメールを打って、送ることなく消しました。
そんなことが何回かありました。
理由は、、忘れました。

でも今日思ったことは、自分の感情と向き合うのが怖い。それを面倒くさいって言い聞かせて、避けていたような気もしました。

いつものレッスンとはまた異なり、太ももが取れるかと思いました。
ぶるぶるぶるぶる足が震えました。呼吸は止まり、荒くなり、汗はダラダラ、ガイドの声に「できるわけねー」って笑いが吹き出し。

自分は強い刺激にしか反応できない心なんでしょうか?
心の閾値が高い状態なのかな?ってふと思ったりもしました。

まとまりのない文章ですが思ったこと・感じたことを伝えてみようと思いました。

明日も楽しみです。

 

 

<Bさん>

今日も気付きをありがとうございました(^^)

さっそくウンチでました‼️
効果絶大ですね😆
今日は仙骨付近の転がりを感じることが出来ました🎵

まだまだ腹筋使いたがるし、足で押せないし🎵
成長できる所がいっぱいだぁー😊笑
次回のレッスンがより楽しみになりました✨

前半の話も普段聞けることができないことをたくさん聞けてとても貴重な時間となりました。
また、宜しくお願いします(^-^)/

 

 

<Cさん>

あのレッスン後・・・
トイレ3回もでました!🚽🤣笑

昨日 ランチビュッフェ行ったのですが昼に沢山食べて夜になっても お腹苦しくて全く食べ物が消化されてる感じしなくて調子悪く夜ご飯も食べれなかったんです、、、。💦

仕事のストレス上手く消化出来なくて
勝手に解釈し追い詰められて焦って。

今日の話を聞いて色々納得しちゃいました。

とりあえず身体の中 動いたので良かった😊
ありがとうございました✨

 

 

他にも多数・・・

 

 

他では信じられない ”身体的効果”を

ぜひともここでご堪能くださいませ

 

 

 

特典

 

①ご家族参加の権利

1つのこの登録で

ご家族どなたでも参加することができます。

 

お一人で元氣になるより

ご家族みんなで元氣になる方が

あなた自身も快適ですね

 

 

 

②ヨガセラグループチケット割引権利

 

各種2割引になります

(一部商品例外あり *詳細はスタジオにて)

 

 

 

最後に

 

ヨガセラでお届けしているクラスは

巷のヨガクラスとはレベルが違います

 

 

目的が違います

効能が全く違います

 

 

肉体の健康なんて当たり前です

なによりも大切なのは あなたの心

その精神面の見直しなのです

 

 

 

そのために、あなたの肉体から見直さなければなりません

 

 

 

良いことを知って、やると決めるのか

いつも通りの失敗をまたすると決めるのか

 

 

 

”やる”と決めた方には

私たち、ヨガセラスタッフが

しっかりとサポートします

 

 

 

あくまで行動するのは ”あなた自身”

 

 

 

私たちがどんなに健康であって、

どんなに素晴らしい情報をあなたに提案したとしても

あなたが疑い、自分を疑い

行動もしなければ、結果は出ないのです

 

 

 

生きるのに必要な考え方

そして、身体というベースを作る

 

 

 

これを機に ぜひ、ご検討ください

 

 

 

 

 

お申し込みはこちらから

 

 大人のための”ならいごと” 〜morning〜

申し込みはこちら

R3年9月以降分 受付中

グループレッスンのご予約はこちら

グループレッスンのご予約はこちら

定期的に開催しているグループレッスンを
オンラインでもご自宅で気軽に受けられます

ご予約 専用予約ページ or  LINE@

下記のフォームでもご予約を受付しております。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    全国各地でのワークショップご案内

    各地でのクラス・勉強会のお知らせ

    2021年 全国ヨガセラ種まきツアー

    <函館>
    9月1・2日 夜に2days ヨガクラス

    <青森>
    9月4・5日 クラス

    <帯広>
    10月1日 プライベートレッスン 予定
    10月3日 ヨガクラス

    12月12日 ヨガクラス

    <福島>
    10月30日 一般向け ボディワーククラス
    10月31日 専門職も対象 勉強会

    <北九州>
    11月5日 夜クラス
    11月6日 1日クラス

    この記事を書いた人

    白浜芳幸

    1982年生まれ札幌在住. 2012年より北海道セラピスト研究会に参加し理事・講師として活動. 理学療法士、作業療法士などの現場で働くプロを指導. 同時に各地で年間50本近くワークショップを開講. 2018年よりコンディショニングスタジオヨガセラ開設. 本来の人間の”生き方”と”考え方”を手に入れるためのツールになる”ボディワーク”と”ヨガ”を各地で伝え続ける.

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。


    SHARE
    PAGE TOP