YOGA THERA

”BODY”があってこそ我々はここに”ある”

LINEで送る
Pocket

”身体”という物質

 

 

 

物質

単なる”箱”?とでもいいましょうか

 

 

 

魂が入った動かす道具としての物質

 

 

 

肉?とでもいおうか 筋肉ばっかりだし

ほとんど水なんだから ”水”とでもいおうか

様々な受容器、神経、血管、感覚臓器・・・

いろいろあるけども全部合わせて ”身体” 

身を構成する物体

 

 

 

その物質を詳細に分けると

様々な呼び名がありますが

そのすべてが有機物質であります

 

 

 

無機質とは?

 

 

 

すべてヒトにおいて必須性が認められたもので

ナトリウム
カリウム
カルシウム
マグネシウム
リン

亜鉛

マンガン
ヨウ素
セレン
クロム及びモリブデン

があります

 

 

とはいえです

 

 

我々の身体には「カルシウム」はない。

リン酸カルシウムしか存在しない。

 

 

 

カルシウムとっても無駄なのはそこでわかりますし

(今日からサプリメント、全部捨ててね〜♪)

 

 

 

身体内に存在するのはまたここで言われる栄養表示としての名前とは異なる形でしかない

 

 

 

分解して表に出してしまうと

死んでしまうんですよ

 

 

 

カルシウム、なんてどこにもない。

なにかとなにかが結合して存在してますもんね。世の中では。

 

 

 

 

自然界に存在するカタチ以外で摂取した場合は

すべて身体においては”ストレス”でしかないので

要は発癌物質になるようです

 

 

 

自然なもの以外不要 ということがわかりますよね

 

 

 

元々自然物質だったものでも

科学的処理された状態では「自然じゃない」ものになりますから

商品を購入するときはよく考えてくださいね

 

 

天然成分100%!

と書いてある

「元々天然成分100%だったやつ」は

ものすごくあるはずです。笑

 

 

 

 

世の中にはたくさんのトリックがありますね^^

 

 

 

 

生きた形でしか我々の身体には存在し循環し得ないのでしょう

 

 

 

これを有機 と言えますね^^

 

 

 

循環させる機能を持ち合わせた物質

様々な機能を持ち合わせた物質を

有機物質とでもいえるでしょうか

 

 

 

例えば岩塩や、帆立の貝殻など、

地球物質界において捨てられていく再生していかないもの

 

 

 

つまりは循環していかないものに関しては

我々には必要ものですね

 

 

 

とるだけ不健康まっしぐら♪ですので

勘違いして化石を食べたりしないようにしてくださいね^^

 

 

 

サンゴ入りのお菓子

とか

岩塩で味つけたした料理

とか

帆立貝で作ったサプリ

とか

 

 

 

そんなものとる必要がない

死にたい人はとれ、と言ってあります

死んだ塩だから。あと、死海の塩とか・・

 

 

 

でも、無機質も地球には必要なんです。

なんでかはわかりませんが、必要です。

じゃないと、ない、はずです。

 

 

 

 

身体は生きた形で存在している

 

 

 

存在できる状態だから存在している

 

 

 

我々の魂

これがソマチッドの集合体のように思いますが

それらが我々を動かしている

 

 

 

プラナ

ソマチッド

 

 

 

おぎゃー

って言った時に入る魂

 

 

 

その箱としての肉体がなければ

我々はワタシとして行動することができない。

この地球において。

 

 

 

その身体を通して経験できるすべてを

この身体を通して再度学んだりしていく

 

 

 

身体の情報を脳に送ってくれる

固有感覚受容器も

結局のところ身体内部にあるし

神経系も、脳も身体内部に存在している

 

 

 

それらを含めてのBody

そのボディを通してのLesson を

作業経験、もしくはイメージという作業から

我々は行為として起こします

 

 

 

といえworkという言葉があんまり好きじゃない・・というか

しっくりきていないのですがなんともちょうど良い言葉がわからないので

今のところこれ、です。

 

 

 

わかりにくい言葉にするとそれもまた一般化しにくくなるので使ってません

 

 

 

漢字かカタカナで最高の文字配列があればいいんだけどなぁ。。

そもそも英語にするところ自体が本当は気にいっていません笑

なんでいつも英語にするん!と

(ヨガセラもそうだけどw)

 

 

 

なんでBodyworkという言葉がここでは使われています^^

 

 

 

ボディワークという言葉自体

一般化されていないので

なんとでも定義できます

 

 

ボディワークを使っている人のなかで

マッサージや筋トレも含めている人がいるので

それはちょっと違うなぁとは思いますが

ま、なんでもいいです。

 

 

 

「身体内部の感覚器官を通して

 あなたの行為を変化させていくためのガイド」

 

 

 

 

これをヨガセラではお伝えしています^^

 

 

 

 

追伸

この想いをみんなに届けるための素敵な名称があれば

いつでも教えてください

 

 

 

 

来年も楽しみでございます

さ、冬至の今日に

何を思ってお過ごしですか?^^

 

 

 

 

陰極まれば、陽となります

 

 

 

本日の19:02の切り替わりポイント

楽しみですね^^

 

 

 

 

追伸2

 

ちなみに、ワタシは

貧困な大地でできたヘロヘロな有機野菜よりも

丈夫に育った化学肥料を使った元氣な野菜

の方が美味しいと思います^^

(元氣に育った有機野菜なら、もちろん食べます♪)

 

 

だって

必要じゃなければこの世の中には存在し得ない、

のですから

元氣に育ったやつを食べた方が元氣になれる♪

 

そう思いませんかね^^

 

 

 

何事も情報に騙されない「あなたの考える頭」が

大切ですよ^^

 

 

 

では

この記事を書いた人

白浜芳幸

1982年生まれ札幌在住. 2012年より北海道セラピスト研究会に参加し理事・講師として活動. 理学療法士、作業療法士などの現場で働くプロを指導. 同時に各地で年間50本近くワークショップを開講. 2018年よりコンディショニングスタジオヨガセラ開設. 本来の人間の”生き方”と”考え方”を手に入れるためのツールになる”ボディワーク”と”ヨガ”を各地で伝え続ける.

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

SHARE
PAGE TOP