YOGA THERA

一年の計は元旦にあり : 2023年1月1日


明けましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

(お得な情報・お年玉が最後にあります♪)

 

 

2022年やり残したことはありませんか?

 

 

私はありません。

さらに思い立つことを最速のスピードでこなしていきましょう。

 

 

その最速はものすごくゆっくり時間をかけることが必要なこともあります。

特に人間の成長・成熟は時間がかかるものです。

 

 

大きな病気になるまで”放っておいた”人は

それだけ時間もかかることを改めて再認識しておきます。

 

 

そこで、5つの祝詞を用意してみました^^

 


 

祝詞1

”そんなすぐよくなるわけないでしょ”

あほちゃうか。と、

 

 

 

急いでいる自分がいたら唱えます。

(まずは自分)

 

 

 

そんなすぐ結果でるわけないでしょ。あほちゃうか。

(あほちゃうか、までね笑)

 

 

細胞の話から聞いてもそうです。

がんになるには 8から10年前にかけたストレスが

現象化したもののようです。

ということはがんが見つかったらその10年前になにがあったか

を考えてみるのがヒントになるようです。

 

 

となれば、10年かけて次のプランを立てればいいですね^^

10年、長いようであっという間です。

 

 

 

病気が減少化するには時間がかかった、はず。

だから、今出てきた症状は

つい先日からの結果、ではない

 

ということを

頭に叩き込んでおきましょう。

 


 

祝詞2

”まぁ、楽しもうや”

 

年賀はがきや、メッセージをくれた人や・・・いろいろ

最近は何か結果を出そうとしすぎて

”楽しむことを忘れていました”

というコメントをいただきます。

 

 

なにか、焦らせてしまっていたでしょうか。

結果を意識させすぎたのか

それとも自爆だったのか

わかりませんが、

”まぁ、楽しもうや”

 

 

 

すごい真面目な顔でセミナー受けてくれる人がいるたびに

とりあえず、呼吸や顔のけわしさに

いろいろ突っ込まずにはいられない人が多々います。笑

 

 

おいおいおい。

真剣かって。

呼吸してるかって。笑

 

 

まぁ、楽しもうや♪

って、何度も気づかせてあげましょう。

相手も、自分も

 

 


 

祝詞3

(目を見て)”お願いします”

(目を見て)”ごめんなさい”

(目を見て)”ありがとうございます” ”ありがとう”

 

 

頼ることができないから・・

お願いすることになれてないから・・

お互いわかりあえないから・・

相手のこと知らないから・・

わかってもらえないから・・

 

 

いろんな”できない”がある

そして、人と人とが分かり合えることはない。

これは大前提です。

 

 

100%絶対にわかりあえない。

だからこそ、そのわかり合いたいものを

”ことば”を使って 深めていくんです。

 

 

 

line、手紙の文章も時には良いですが

やっぱり目を見て話した方がいい。

 

 

あー、ごめんごめん。

じゃ、伝わらない。

 

あーーー、すまん。

さんきゅー

じゃ、伝わらない。

 

 

 

本当に思っているなら

ちゃんと”伝わるように伝える”

ことを意識する練習をしてみよう。

 

 

 

思っていないなら

”いうのをやめよう”

 

 

 

口先だけで言うのを辞める。

 

 

 

思っていることを話そう。

 

 

 

なかなかそれに気づけないのが実際。

 

 

よく人と話す時に

”それ、本当に思って言ってる?”

なんていうこと あります。

 

 

子供にもよくいう。

「あー、めんどくせー。」

と、口癖でいいます。

 

 

 

なにがめんどくさい?

どういう意味で面倒っていった?

言葉間違ってない?

 

 

 

私たちはなにかを誤魔化して

別の意味を含めて言葉を発することがあります。

 

 

 

どんな意味で言葉を出したのか

もっと丁寧にしてみるのか

今年一年の取り組みにしてみませんか。

 

 

 

すでに分かり合っている人とは

もうあなたは出会うことすらないのです。

 

 

出会うべくして出会っているのです^-^

 

 


 

祝詞4

”想う”から”発する”言葉を”観じる”

 

 

すべての土台は 陰主陽従

 

 

言葉にしたものは、想いがあってこそ。

想って伝えることが大切です。

逆に、口から出たけど

「これは、どんな感情があって、そんな人を傷つけることいってしまったのか・・・」

と、反省するのもいいでしょう。

 

 

今まで気付かぬうちに

人を傷つけていたこともあるはずです。

 

 

そんないいかたしなくでもいいでしょ!!!

それが頼むいいかたか!!

と、キレちゃう人いませんか?

わたしもそうでした。

 

 

 

でも、それは「あなた」に原因があります。

そう言わせているんです。

”あなた”の態度が、行動が、言葉が。

 

 

 

家族のなかでもよくあった会話です。

「その言葉はよくないな」

「もう少し、優しい言葉使おうか」

感情的にならず、そんなやりとりをする。

 

 

 

相手にちゃんと伝わったら

いつか自分が 悪い言葉を使ったあとに

すぐ反省して態度が変わってくるようなシーンがあります。

 

 

そうなるまで、

相手を変えるのではなく

あなたが進化してください^^

 

 

 

自分から出た言葉を観じる時間を作っていこう^^

 


 

祝詞5

”考えても仕方がないことは考えるな”

 

私たちは

”考えても意味のないこと”を考える癖、がある人が多くいます。

 

 

 

考えて意味がないこと

 

・過去起こったことを悔やむこと

・もう、どうすることもできないことをあたかもこれから起こることかのように話すこと

・他人の感情について

・他人の意見について

・他人の解釈について考えること

・自分のハード面(身体的特性・弱さ・顔の構造・骨格を中心とした体型)についての比較結果

・世の中の流れ

・社会の流れ 特によくないこと全般

 

 

反省は大切です。

 

そして

知ることは大切です。

そして、一度深く考えてみることは大切です。

それすら放棄する人もいますが

それは大間違いです。

 

 

 

世の中の流れを考えるのは意味がありませんが

今、起こっていることを知るのは大切です。

 

 

 

社会の流れを見ないほうがいい

テレビを見ているだけ時間が無駄だ、と決めつけて

 テレビを捨てる

 新聞は読まない

など、大げさなことをする人もいますが

それはそれで「逃避」です。

 

 

許容量を超えたと勝手に判断して

情報をシャットアウトしてしまう作業。

結果、LINE NEWS、yahoo newsなど

定期的に見ている都合のよい情報だけがあなたのなかに入ってきて

益々

あなたのコンフォートゾーンが凝り固まります。

 

 

 

あなたのコンフォートゾーン

つまりは快適ゾーンが凝り固まるということは

”頭が固くなる”ということ

 

 

 

本当によいもの、悪いものへの見分けがつかなくなりますから

年を重ねていくうちに

あなたは”生きづらい人生”を選んでいくことになります。

 

 

 

なにがいいものか、悪いものか

偏ったあなたの味方が

本質を見抜けなくさせていきます。

 

 

 

だって、これからも世の中は変化し続けるのだから。

 

 

 

世界がもっと悪くなるのは目に見えていますからね。

アレが終わることはないし。

だって”風邪”ひく人がいなくなることないし。

(風邪は内側で発症するものと、外側から起こるものの2つがあります♪とかいう真面目な話はいいかw)(あと、今年3月から色々変わるかと思います^ ^)

 

 

そんな日本はみたくないーーーーと言ったって

しょうがないじゃないですか。なるんだから。

 

 

 

あなた一人の力でどうなることでもない。

数名でタッグを組んだってどうにもならない。

日本国のハード面に口出しするだけ無駄。

反論することに、エネルギーを費やすだけ無駄。

 

 

 

安全安心という暴力の少ない

守られたこの国で生きるのであれば

守らねばならないルールがあるんです。

 

 

 

いやなら、違う国にどうぞ出国ください。笑

きっと、文化の違いに そこでもイライラでするんでしょうが。笑

 

 

 

日本に住むには

税金払いまくるしかないんです。笑

ま、そんなもんです。

稼いだら稼いだだけ搾取される国なんです♪

しゃーなし。

 

 

 

街全体がきたなすぎる!!

やっぱり日本がいい! とかいってみたり。

やれやれです。

 

 

 

考えても仕方がないことは考えるな

 

 

 

まずは、考えて仕方ないことを考えている人は

”これが無駄なことだ”と認識できるまで

1年くらいかけていきましょう

 

 

 

意味があることをちゃんと考えられるようになるまで

まずは ”考えない方がいいこと” を認識できるように1年練習しよう。

 

 

 

 


 

 

ということで

5つの祝詞・想い・方向性を書いてみました^^

 

 

 

いかがでしたか。

 

 

 

なにか、1つでも気になったのがあれば、

参考にどうぞ。

 

 

2023年も

まぁ、楽しみましょうや♪

 

 

 

楽しむこと考えるのが得意な先生をお手本にして ^^ 

 

 

 

 

楽しい

嬉しい

気持ち良い

 

 

この3点は

あなたを変えていく上での大切なキーワードになります♪

 

 

 

楽しめる人

嬉しくなる人

気持ち良い・心地よい人

 

 

 

誰になる?

 

 

 

 

ではっ!

 

 

 


 

この記事を書いた人

白浜芳幸

1982年生まれ札幌在住. 2012年より北海道セラピスト研究会に参加し理事・講師として活動. 理学療法士、作業療法士などの現場で働くプロを指導. 同時に各地で年間50本近くワークショップを開講. 2018年よりコンディショニングスタジオヨガセラ開設. 本来の人間の”生き方”と”考え方”を手に入れるためのツールになる”ボディワーク”と”ヨガ”を各地で伝え続ける.

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。


SHARE
PAGE TOP