YOGA THERA

福島・睡眠障害・頭痛・自己解決法・トレーニング


#福島

#睡眠障害

#頭痛

#めまい

#飯坂温泉

#痛み

#関節痛

#うつ病

#メンタル

#頑張りすぎてしまう

#頑張っている自覚がない

#背中の意識ない

#背中の感覚ない

#呼吸浅い

#呼吸しにくい

#息吐けない

#息吸えない

#整骨院通い

#変わりない

#のに数年通っている

#電気治療

#効いたのか効いてないのか

#謎

#なのに生き続けている人が9割の

#なぞ

 

 

なぞ・・・笑

 

 

キーワードをハッシュタグで書いてみました。笑

 

 

 

このあたりが、5月22日に福島県 飯坂温泉エリアで

行う今回のテーマになるでしょうか。

 

 

魅力しかない街、福島

(県のページから、画像お借りいたしました)

 

どうも^^ ヨガセラ、Hamaです。

 

 

 

自分でジブンのカラダがわかるための手引き

 

 

 

いつも思うこと

それは

「今までほんとの意味でカラダにいいこと

 なーんもしてないだけだから

 今後どうなるなんてわからないでしょ。」

 

 

 

座っているとき

立っている時に

腰が痛くなる、という経験ありませんか?

 

 

 

 

長く立っていると、腰がじわじわ痛くなってくる

長く座っていると、腰が痛い、首が辛い

 

 

 

わたしはライブで立ってみている時

いつも腰が辛くなって、ふくらはぎが張ってきて

「これは、どうしたら楽になるものか」

かなり若い頃から、悩みの種でした

 

 

 

理学療法士で学んだところをベースにすると

「つらい」と感じるイベントがあると

「骨の配列をどうしたらいいのか」と、筋力とストレッチに頼った概念になるか

「どんなインソール(中敷き)を使えば、わたしに合うのか」といった

物に頼る(わたしにあった道具を探す)という依存的手段以外

考えたことすらなかった.(その他のアイデアがなかった)

 

 

 

しまいには

それが続くと

筋肉痛 → 関節痛 へと変化していきますから

”クスリ”を使うことで ”リスク”をかけることになる

 

 

 

組織の壊れる順番

 

 

痛みというのは必ず順を追っていくわけですが

 

 

ざっくりいえば

血液の流れの不順 

→ 筋肉の問題 

 → 関節の問題 

  → 骨 

   → 神経 の順に

組織が壊れていきます。

 

 

 

ということは

神経の症状が出るというのは

相当悪くなった(無視し続けた結果)ということがわかってきます

 

 

 

神経症状が出ている場合は

「まぁ、長いこと時間かけてわるくしたんだから、ちょっと気長にみようや」

うちにくるお客様にもお話しします。

 

 

 

「あんた、どんだけかけて悪くなったかと思って。笑」 とね^^

 

 

 

 

とはいえ

「今までほんとの意味でカラダにいいこと

 なーんもしてないだけだから

 今後どうなるなんてわからないでしょ。」

 

 

一つだけ言えること

 

 

痺れ と言うと多くの人が 「神経の問題」と

すぐに決めてしまいます

 

 

 

しかし、それもあるのですが、

そうじゃない可能性もあります

 

 

 

その一つが「循環」の問題です

 

 

 

シンプルに考えて、一番馴染みがある”しびれ”は

正座後の足がしびれる、的なやつ

 

 

 

血管が圧迫されるような状態

例えば筋肉が過剰に緊張し、血管を圧迫した状態が続くことでも

止血状態からの 循環障害 ・ しびれが くることがあります

 

 

 

動脈の圧迫

静脈の圧迫

リンパ管の圧迫

 

 

 

一部はリラックスしている状態でも

中枢部(胸郭など)がリラックスできずに四肢末端、手足がリラックスしていると

血管が簡単に圧迫される

それが続けば結果的に圧迫をうけ、循環障害を招く かもしれない

 

 

 

その多くは自己止血

 

 

 

知らぬ間に自分の身体を緊張させることで自分の身体の血流を悪くする

というパターンが多いように思いますが、

その血流の問題からなる”しびれ”は 流れ・循環がよくなるとただちに変化します

 

 

 

神経系の問題がある場合

循環障害も間違いなく併発しています

 

 

 

神経が障害されている場合であっても

「すぐ楽になる感じがある」ということはあるわけです^^

 

 

 

それを繰り返していって

組織が修復されたらいいねぇくらいに気長にやっていく

 

 

 

楽な動きを手に入れるための必要なガイドを続ける

 

 

 

負担かけることになった 光の当たっていない身体に

少しずつ働いてもらう

「そろそろサボるのやめましょうや。」と

 

 

 

あなたのお尻はどこに体重がかかっているのだろう

足の裏はどうなっているのだろう

 

 

 

質問と問いを続けます

 

 

 

すぐ変化しない人もいます

信じられないほど

症状が軽快していくケースも多くあります^^

 

 

 

あなたが床の上で、

この重力の影響を受けて

どのようにカラダをつかっているのかを知るということ

 

 

 

「今までほんとの意味でカラダにいいこと

 なーんもしてないだけだから

 今後どうなるなんてわからないでしょ。」

 

 

 

そのきっかけを

福島にて5月22日

学んでもらおう と思っています

 

 

 

関東からもぜひ、仲間共にきてみて欲しい

東京のメンバーもぜひ、きてください。

 

 

 

ぜひ。ぜひ。おいでよ。

 

 

 

身体を変える

興味がある方はぜひお待ちしております。

 

 

 

5月23日には、より専門的な知識を交えて

アプローチしていきます。

とはいえ、一般の方もそのまま参加できるレベルで進めていきますので

どなたでも参加可能です^^

 

 

 

我々は何にもわかっていない

 

 

 

その無知さを改めて自覚して

次の時代でもワクワク生きることができるための基盤を今のうちに手に入れる

 

 

 

今楽しんでおいたもん勝ち です

 

 

 

一般の方は

それを手に入れて

「人に依存しない身体作り」のメソッドを体感して欲しいですね

 

 

 

心動いた方はぜひお待ちしております

 

 

<福島WS 内容>

5月22日 10:00〜15:00

料金 6500円

 

5月23日 10:00〜16:00

料金 8000円

 

 

両日参加で1500円割引させてもらいます 赤字覚悟企画 出血大サービス企画♪

 

福島のワークショップのご案内はこちらをご確認ください

 

 

 

お申し込みはこちら 5/22-23

 

会場

 飯坂温泉エリアにて

(詳細は申し込み後のメールにてご確認ください)

 

 

 

 

 

 

全国各地でのワークショップご案内

ワークショップ・幸せの種まきツアー

<福島>
5月22日 一般向け ボディワーククラス
5月23日 専門職も対象 Deep Lesson

<帯広>
6月13日 日曜日 9:30より
呼吸レッスン第2段

9月25、26日予定

<北九州>
7月21日 夜レッスン
7月22日 1dayレッスン

<熊本>
7月17日 夜クラス 市内にて
7月20日 ミルト

この記事を書いた人

白浜芳幸

1982年生まれ札幌在住. 2012年より北海道セラピスト研究会に参加し理事・講師として活動. 理学療法士、作業療法士などの現場で働くプロを指導. 同時に各地で年間50本近くワークショップを開講. 2018年よりコンディショニングスタジオヨガセラ開設. 本来の人間の”生き方”と”考え方”を手に入れるためのツールになる”ボディワーク”と”ヨガ”を各地で伝え続ける.

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。


SHARE
PAGE TOP