YOGA THERA

「弱さ」と「強さ」をはき違えないこと

LINEで送る
Pocket

ずっと、泣くのは弱いと思ってた。

 

 

ずっと、頼るのは弱いと思ってた。

 

 

ずっと弱音を吐くのは弱いと思ってた。

 

 

いつも頑なでいることが強さだと思ってた。

 

 

いつも強気でいるのが強さだと思ってた。

 

 

いつも笑顔で過ごすのが強さだと思ってた。

 

 

弱音を吐ける人が近くにいますか?

 

 

あなたの泣き顔も愛してくれる人が近くにいますか?

 

 

すごくすごく深く考える機会をもらったここ何ヶ月か。

 

 

本当に「強い」人は優しい。

 

 

本当に「強い」人は弱さを知ってる。

 

 

どんな回り道の人生でも、

 

 

「いま」ここにいるなら、それでいいじゃない。

 

 

人前で嗚咽するくらい泣き崩れても、

 

 

怒りの感情を吐き出しても、

 

 

もうダメかもと弱音を吐いても。

 

 

否定も肯定もせず、ただ側にいてくれる。

 

 

生かされてる。そう思う瞬間が何度もあった。

 

 

さぁ、悲しみと苦しみの時間は終わり。

 

 

いつだって、世界は自分次第。

 

 

進もう。

 

 

トモミ

この記事を書いた人

中野知美

RYT200を取得する過程で、流行りのヨガに違和感を感じ、ヨガをしてカラダを壊す人が多いことに疑問を抱き始める。 理学療法士でありヨガティーチャーである白浜芳幸氏に出会い、ヨガの真理に気付く。コンディショニングスタジオYogaTheraに所属しながら、白浜氏と共にヨガの叡智を伝えるべく全国で学びを深める日々を送る。 日常に活かすためのヨガの教えを分かりやすく伝える講座には定評がある。札幌、旭川、大阪、仙台など各地でワークショップを開催中♪

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

SHARE
PAGE TOP