YOGA THERA

わくわくは、とめないでいこう

LINEで送る
Pocket

沖縄で出会った情熱

 

 

 

「70年以上生きてきて、今が一番楽しい」

 

 

沖縄のやんばるにある又吉農園のオーナーは、開口一番私たちにそう話してくれた。

 

 

椿などの花を作るお仕事をしていたオーナーは今、コーヒーの実の栽培を楽しんでいるそう。

 

 

澄んだ目で、あれをしてこれをして、それからこの国へ行って・・・と息つぐ暇もないほどの勢いでお話してくださいました。

 

 

初対面なのに、会った瞬間に繋がることがある。

 

 

お互いが、お互いの情熱を交換するような時間を過ごすことができました。

 

 

わたしは、言葉を紡ぐのが、ほんとにスキ。

 

 

絵を描くことも、歌うことも、弾くこともスキだけど、言葉がスキ。

 

 

簡単に誰かを傷つけてしまうこともできるツール。

 

 

それほどのパワーを持っているからこそ、響くコトハを発することもできる。

 

 

だから、言語が、スキ。

 

 

日本語も、英語も、スペイン語も、それから多分他の言語も。

 

 

伝わった瞬間の嬉しさや喜びは、格別だもの。

 

 

 

 

福島で出会った情熱

 

 

動画を撮り始めてすぐ、フィルターを通していつもと違う空気感を感じた。

 

 

単独ではワークショップをしたことがあったけれど、ヨガセラとしては初めての地、福島。

 

 

もちろんお天気のおかげもあったんだろうけど。

 

 

みんなの内側からキラキラが湧き出ているのが見えた。

 

 

純粋な好奇心からくる「わくわく」が、みんなから溢れてた。

 

 

その「わくわく」に沿うように進んでいくレッスンは、すごく心地がよくて。

 

 

文字通り一瞬で時が過ぎた。

 

 

ガマンできる女の子。

 

 

肩いっぱいに力を込めて過ごしていた男性。

 

 

半身麻痺で、リハビリも頑張れちゃうお母さん。

 

 

子育てに一生懸命な頑張り屋さんのママ。

 

 

この地に来て欲しいと情熱を語ってくれた仲間。

 

 

その仲間の情熱に賛同して参加してくれた同じ職場の仲間。

 

 

ひとつひとつのワークを通して、ひとりひとりが輝いていく瞬間が見えた。

 

 

なんだか、原点に戻るようなワークショップだった。

 

 

最初にお話をもらった時、福島は・・・と諦めないでよかった^^

 

 

作戦大成功!笑

 

 

 

夜、一同が集まった旅館の一室で、楽しくってわくわくする、とお話してくれた仲間がいた。

 

 

発する言葉が変わったし、何より思考が変わった。

 

 

職場での自分の働き方が変わった、と。

 

 

そう、自分が変わると「変わる」のです。

 

 

制限を、自分でかけてない?

 

 

鎖で、自分を繋いでない?

 

 

自ら、カゴの鳥を演出してないかな?

 

 

わくわくは、とめないでいこう

 

 

心に残った言葉をあなたへ。

 

 

トモミ

プライベートレッスンのご予約はこちら

プライベートレッスンのご予約はこちら

YogaTheraは身体の癖に気づき、動きと感覚を通して 矯正・学習を進める札幌唯一のプライベートスタジオです。
札幌から日本を元気に!皆さんで是非、健康的な心と体を手に入れましょう。

ご予約は LINE@ or お電話(080-6841-0761)へ。

下記のフォームでもご予約を受付しております。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    中野知美

    RYT200を取得する過程で、流行りのヨガに違和感を感じ、ヨガをしてカラダを壊す人が多いことに疑問を抱き始める。 理学療法士でありヨガティーチャーである白浜芳幸氏に出会い、ヨガの真理に気付く。コンディショニングスタジオYogaTheraに所属しながら、白浜氏と共にヨガの叡智を伝えるべく全国で学びを深める日々を送る。 日常に活かすためのヨガの教えを分かりやすく伝える講座には定評がある。札幌、旭川、大阪、仙台など各地でワークショップを開催中♪

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。

    LINEで送る
    Pocket

    関連記事RELATED ARTICLE

    SHARE
    PAGE TOP