YOGA THERA

新しい世界の入り口に立って

LINEで送る
Pocket

なんとなく。

 

ほんとになんとなーく。

 

そうだ、今日はコンタクトを外してレッスンを受けてみようって思い立った。

 

でもなぁ、なんにも見えないと「怖い」から、メガネ持っていこ。

 

わたしの視力は裸眼だと0.1ないくらい。

 

コンタクトをつけて1.0くらい。

 

裸眼で外を歩くなんてちょっと、考えられない。

 

え、だって何にも見えないじゃん!

 

スタジオでコンタクトを外して、しばらくぐるぐると歩いてみた。

 

あれ?

 

想像よりずっと快適だなぁ。

 

ん?

 

文字は読めないけど、空間の認識はコンタクトをつけていない方がいいかも。

 

???

 

見えてないはずなのに・・・なんで見えるんだろ。(超能力者ではありません)

 

「見えないってさ、何が見えないんだろうね」

 

え?

 

「だって、近づけば見えるでしょ。ほら、この文字は?顔は?」

 

あ。

 

見えないもの。って決めつけてた、わたし。

 

 

コンタクトもメガネもしていないわたしの視界は、ぼや〜っとしてる。・・・はずだった。

 

 

「見えない」ことが怖くて、不安だったはずなのに。

 

 

カラダの内側を感じることができて、

 

 

足と地面を体感することができて、

 

 

微細な背骨の動きにも気づいた。

 

 

たくさんプライベートレッスンは受けているけど、コンタクトを外したのは初めてだった。

 

 

自分の動きがやけに新鮮で、ぎこちなくて、でもすごく内観できて、なんだか変な気分だった。

 

 

あ。

 

 

「見ているようで、全然見ていませんでした」

 

 

「そうだね笑」

 

 

初めて「観る」がわかった気がした。

 

 

「目」が本来は「受け取る」役割だってことが、ほんの少しだけ納得できた。

 

 

新しい感覚と空間は、明るくて、優しくて、広かった。

 

 

こんな世界があるんだ。

 

 

ようこそ、新しい自分。

 

 

今日は、プライベートレッスンの気づきのお話。

 

 

トモミ

 

 

 

 

 

 

プライベートレッスンのご予約はこちら

プライベートレッスンのご予約はこちら

YogaTheraは身体の癖に気づき、動きと感覚を通して 矯正・学習を進める札幌唯一のプライベートスタジオです。
札幌から日本を元気に!皆さんで是非、健康的な心と体を手に入れましょう。

ご予約は LINE@ or お電話(080-6841-0761)へ。

下記のフォームでもご予約を受付しております。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    中野知美

    RYT200を取得する過程で、流行りのヨガに違和感を感じ、ヨガをしてカラダを壊す人が多いことに疑問を抱き始める。 理学療法士でありヨガティーチャーである白浜芳幸氏に出会い、ヨガの真理に気付く。コンディショニングスタジオYogaTheraに所属しながら、白浜氏と共にヨガの叡智を伝えるべく全国で学びを深める日々を送る。 日常に活かすためのヨガの教えを分かりやすく伝える講座には定評がある。札幌、旭川、大阪、仙台など各地でワークショップを開催中♪

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。

    LINEで送る
    Pocket

    関連記事RELATED ARTICLE

    SHARE
    PAGE TOP