YOGA THERA

青春、そして朱夏。

LINEで送る
Pocket

 

 

 

どうしたの?

 

 

抜けるような青い空の下、

 

 

船のデッキで彼女が答えた。

 

 

ワクワクするってわかってるんですけど、怖いんです。

 

 

「未知」は「恐怖」

 

 

「無知」は「恐れ」

 

 

柔らかく握った手から、その「どきどき」が伝わるほどに。

 

 

 

誰だって最初は怖いよね、自分の内側を覗くのは。

 

 

 

 

Inner journey

 

 

 

大それた覚悟なんていらない。

 

 

たったひとつ、決めるだけ。

 

 

「この瞬間から、変わる」と。

 

 

太陽が眩しく照らす水面。

 

 

水の泡。

 

 

泡沫。

 

 

ヒトは儚い。

 

 

だから、美しい。

 

 

Enjoy

 

 

 

それから彼女は、

 

 

しっかりとワタシの目を見て、こう付け加えた。

 

 

でも、変わりたいんです

 

 

うん、大丈夫だよ。

 

 

少しはにかんで、それから静かにハグした。

 

 

どきどきの先へ。

 

 

ワクワクの今へ。

 

 

進め、前へ。

 

 

 

 

トモミ

この記事を書いた人

中野知美

RYT200を取得する過程で、流行りのヨガに違和感を感じ、ヨガをしてカラダを壊す人が多いことに疑問を抱き始める。 理学療法士でありヨガティーチャーである白浜芳幸氏に出会い、ヨガの真理に気付く。コンディショニングスタジオYogaTheraに所属しながら、白浜氏と共にヨガの叡智を伝えるべく全国で学びを深める日々を送る。 日常に活かすためのヨガの教えを分かりやすく伝える講座には定評がある。札幌、旭川、大阪、仙台など各地でワークショップを開催中♪

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

前の記事へ

関連記事RELATED ARTICLE

SHARE
PAGE TOP